Monthly Archives: 5月 2017

​転職サイトやリクルートサイト、ハローワークでは見つからない、男性が比較的に稼げる職場

誰でも稼げる!簡単!即金!とか書いてる求人広告とかあるけど、誰でも稼げたら世の中どうなっちゃうんだよ(笑)ネットで求人検索していて思ったことです。 そんな僕の経歴を少しだけ書くと、高校卒業後は大学進学せず、地元は宇城市の建設会社に就職。もともと学生時代にアルバイトしてた職場で正社員になりました。 しかし、残業や休日出勤が多く、拘束時間が長くて体調を崩してしまって。家族や友人の助言もあり、慣れた職場環境を一旦離れて退職することにしました。 転職サイトやリクルートサイトに登録したり、ハローワークで仕事検索したのですが、なかなか自分のやりたいことと出来ることがマッチングする企業がなく。学歴も資格も何もないので。まあ、仕事を選ぶことをしなきゃ、いくらでも再就職先はありそうなんですけどね。 そんなわけで、冒頭にも書いたような甘い釣り文句で誘う求人広告にたくさん出会うことになったわけです。このご時世、人材不足で必死な企業が多いんでしょうね。 僕がリスタートに選んだのは、熊本市内、下通や花畑町に複数の店舗を構えるキャバクラグループです。誰でも稼げる仕事はないと思いますが、比較的に男性が稼ぎやすい環境ではあると判断して。 あと、特別なスキルのない未経験者でも待遇やお給料面が充実していたことも選んだ理由。キャバクラスタッフ、クルーには高収入が保証されているし、無理のない出勤日数で働けるので、現在は経済的、精神的に安定しています。

福岡の昼キャバ嬢として社会復帰したシングルマザーの話

主婦や子育て中のママが空き時間を利用して働きに出たいと思ってもね、希望条件を満たす福岡市内の求人募集、ときめくような(笑)アルバイト募集やパート募集って少ないんですよ。 「仕事を選ばなければ、働き口なんていくらでもある」なんていう人もいるけど、そりゃそうかもしれないけど、ブランクあれば社会復帰は厳しいかもしれないけど、世の中甘くないってわかってます。馬鹿じゃありません。 でもね、独身時代にOLとしてそれなりに稼いだ経験や知識・スキルをできることなら活かしたいし(アパレル会社の営業事務としてバリバリ働いてました、社畜でした)、どうせ働くなら収入ややりがいにはこだわりを持ちたい。 寿退社して、人の親にもなったアラサーのおばさんが、ワガママですか?すみません、熱くなりました(笑) バイトルやフロムワークなどの巷の求人情報誌、ハローワークなどでは「主婦が活躍中の職場です」とか謳っていても、いざ面接に行くと、月~金曜日のフルタイムで働けなければ採用は難しいなんて言われることが多くて。 私みたく母子家庭のシンママ……シングルマザーにとっては(そうです、離婚してバツイチです)、働きにくい採用基準の求人募集ばかりで辟易してました。 ママ友のクチコミで知った朝キャバ・昼キャバのお仕事は未知の領域でしたが、シフト自由で単発出勤もOK。興味本位で中洲のキャバクラ「club ottimo hakata」に応募したところ採用していただき、週1、週2回出勤して、お給料は約30万円。昼キャバ嬢、万々歳!